いつでもどこでも手軽に痩せたいならこのダイエット法!

酵素ドリンクで簡単ダイエット

酵素を使った健康食品、サプリメントはたくさんあります。
酵素ドリンクもその1つですが、これはダイエットに効果を発揮し、短期間で健康的にダイエットできるのが特徴です。

 

ダイエット方法は、ファスティングを行うことです。
ファスティングとは断食のことですが、短期間で効果を実感することができるダイエット方法です。

 

ファスティングダイエットのやり方は、3日間集中型で毎食を酵素ドリンクに置き換える方法や、一定の期間、3食のうち1食から2食を酵素ドリンクに置き換える方法など、色々な方法があります。

 

ダイエットを始める時はまず、自分で目標を立てたほうがよいでしょう。
何キロ痩せたいのか、最終目標をしっかり決めることが大切です。
今までのダイエット方法では、最初はやる気があって頑張っていても、すぐには結果が出なく、途中で気持ちが切れてしまう、ということもあったと思います。
しかし、酵素ドリンクによるファスティングダイエットは、食事を摂らないのですぐに効果が現れ、体重が目に見えて減ります。
そうすると、もっと頑張ろうと思えます。

 

もう一つ大事なのは、自分の体調が良い時に行うことです。
短期間集中ですと体調を心配する人もおられると思いますので、週末を利用するのも良い方法です。
しかし酵素ドリンクには酵素の他にも、人間に必要なビタミン、ミネラル等がたくさん含まれていますので栄養不足になる心配はほとんどありません。
栄養素がたっぷり含まれていますので、不思議とお腹が空くことも少ないのです。

 

また、酵素ドリンクにはダイエットのみならず、体の内側からきれいにしてくれる効果があります。
酵素は人間には必要不可欠な物質であり、酵素がないと人間は生きていけません。
呼吸したり、歩いたり走ったり、食べ物を消化したり、と人間の全ての行動に関わってきます。

 

食べ物の消化に大いに関係ある酵素を、集中的に体内に摂りいれるということは、デトックス効果があるということです。
デトックス効果で体重は確実に減り、腸もきれいになり、更には肌まできれいにしてくれます。

 

酵素ドリンクは、手軽にダイエットでき、体の中からもきれいにしてくれるパーフェクトなドリンクといえるでしょう。

 

手っ取り早く痩せる方法はこれ!【二日(48時間)で3キロ痩せる】

酵素ドリンクは手作りしたほうが効果的

酵素ドリンクというのは、果物、または野菜を砂糖で漬け込み発酵させることで、必要な栄養素を凝縮した、美容と健康に最適なドリンクのことです。この酵素ドリンクは自宅で手作りすることができますが、とても重要なポイントがあります。

 

それは、「腐敗させずに発酵させる」ことと「素材が持つ栄養素を出来る限り多く抽出する」ことです。この2つのポイントを上手くできるかどうかで、酵素ドリンクのもつ、美容、健康効果が大幅に変わってきます。では、手作り酵素ドリンクの材料について説明をします。

 

@まず、食材選びですが、酵素を豊富に含むものを選びましょう。野菜ならセロリ、キャベツ、レタス、玉ねぎ、カブ、にんじん、大根、キュウリなどです。果物ならマンゴー、バナナ、イチゴ、アボカド、パパイヤ、リンゴ、キウイ、パイナップルなどです。酵素ドリンク初心者のうちは、パイナップルやキウイ、イチゴ、パパイヤなどで作ると、フルーティーで飲みやすいのでおすすめです。これを500グラム用意します。

 

A砂糖は白砂糖を使うと、発酵をスムーズに行うことが出来ます。これを100グラム用意します。

 

Bお水は、水道水は使用しないで、ミネラルウォーターを用意してください。これを500cc用意します。

 

Cクエン酸を0.5グラム用意します。

 

D材料を発酵させる容器は、抗酸化容器がおすすめです。私は「いきいきペール」というものを使用しています。

 

Eあれば、低速ジューサー。食材を細かくして使いますが、できれば包丁は使わないほうが良いです。

 

ちなみに普通のジューサーを使うと、カッターの摩擦熱で酵素が死んでしまうので、おすすめしません。これらの食材、道具に気をつけて、作ればきれいに発酵させることが出来ると思います。

 

出来上がった酵素ドリンクは、そのまま飲んでもフルーティーで美味しいのですが、私は市販の野菜ジュースや炭酸水で割って飲んだり、ドレッシングとして使ったり、ヨーグルトに混ぜたりしています。

 

酵素は熱に弱いので、決して火は入れないでください。酵素ドリンクを摂取するタイミングは、胃が空っぽのときが一番効果的です。朝、朝食を食べる前に酵素ドリンクを1杯飲むのがおすすめ。夜ご飯は、朝起きたときに胃が空っぽになる量に調整して食べるようにしましょう。